TOP > FP相談・基本サービス > 資産管理相談
TOP

FP相談基本サービス
住宅購入相談
住宅ローン相談
保険見直し相談
ライフプラン相談
資産管理相談
年間顧問サポート

FP相談特別サービス
不動産投資相談
不動産売却相談
相続対策相談
退職不安解消相談
経営者向けFP相談

初回相談の前に
お客様の声
Q&A よくあるご質問
初めての方向け安心ガイドライン
事業理念
勧誘方針
個人情報保護について

各種お問い合わせ
FP相談に関するお問い合わせ
講師・執筆・取材等

資産管理相談

資産運用サポートパック

身近で手軽に資産管理のアドバイスを受けたい方へ・・

資産運用相談サービスを利用された方のご相談のきっかけ【ベスト3】

No.1相続や退職金等により、まとまったお金(1,000万円以上)を受取った

受取った大切なお金を「守りながら殖やしたい」が、運用の知識に自信がない…でも金融機関に勧められるままの運用は避けたい…という方は多いです。 今までに自分で管理した経験のない水準のお金を保全する必要が生じた方は、相談をお薦めします。

No.2銀行の普通預金にまとまったお金が貯まり、もったいなく感じ始めた

一般のサラリーマンの方でも投資など考えず仕事に打ち込んでいるうちに収入が上がり、銀行預金に相当のお金(1,000万円~6,000万円程度)が貯まって相談される方も多いです。中途半端な勉強で運用を開始して「多額の授業料」を払う前に相談をお薦めします。

No.3情報が多すぎて、時間を掛けても何が自分に合うのか判断できない

色々な本や雑誌を読んだり、金融機関で説明を受けたりしたが、色々な情報や意見がありどれが本当か分からない。これ以上は、悩む時間がもったいない…という方も多いです。後悔しない資産運用を行う体系的なアプローチを知りたい方に相談をお薦めします。


「資産運用サポートパック」は、中立的な専門家が本格的なファイナンシャルプランニングを実施して、あなたの理想の「資産管理」「資産形成」「資産運用」を個別に応援するオーダーメイド型のサービスです。
そもそも資産形成や資産運用って必要あるのだろうか、という方もいらっしゃるでしょう。そこで、早めに知っておかないと手遅れになる、あなたの将来のお金に関する大切なお話をしてまいります。

あなたは、現在のフルタイムの仕事を辞めた後には、おそらく 『貯蓄を取り崩す生活』 に入りますよね?(そうでない方はこの先をお読みになる必要はありません)
それでは取り崩し額がいったいどれくらいになるのか、一般的な例をあげてお話しします。


老後の貯蓄取り崩し額は・・・

60歳で定年退職したサラリーマンが、夫婦2人でゆとりある生活をするために年450万円のお金を使う必要があるとします。 一方、65歳から夫婦合計で年270万円の公的年金をもらうとします。(支出450万円・年金270万円、いずれも標準的なケース)そして、夫婦ともに85歳まで生きるとしましょう。

(1)60歳~64歳で取り崩す貯蓄   450万円 × 5年間 = 2250万円
(2)65歳~85歳で取り崩す貯蓄  (450万-270万) × 20年間 = 3600万円
取り崩し額合計 (1)+(2)= 5850万円!

となってしまうのが、現実です。

60歳から85歳の間に、6000万円稼ぐつもりの人はわずかな貯蓄で60歳を迎えてしまっても構いませんが、老後はお金のために現役時代のような働き方をせずに 好きなことをして、ゆったりと自分らしく暮らしたいと思われる方は、今のうちから中・長期のプランを立てて資産形成・資産運用を進めていった方が安心です。
勇気を持って、ゆとりあるセカンドライフに向けた大きな1歩を踏みだしましょう。


個人の資産運用でもっとも重視すべきこととは

では、中・長期にわたる資産形成や資産運用を実行する際には、どんなことを最も重視すればいいのでしょうか?
よくある答えは元本保証ですが…残念ながら違います。
それだけでは、見せ掛けの安心感しか得られません。
なぜなら、1000万円を減らさずに保全したとしても、「30年後の1000万円は、現在の500万円よりも少ない価値しかない… そうなる確率は相当高い
と、歴史は語っているからです。

日本では、この10年間は物価が上がっていませんが、30数年前から物価水準は2倍以上になっています。
アメリカなどの世界先進国でも、年に2~3%台の物価水準の上昇はごく普通に見られます。物価水準が上がれば、現金は目減りします。
ですから、10年間以上の運用に関しては、「物価水準の上昇に負けない」 運用対象をバランスよく組み入れることが極めて重要なのです。
(過去に物価水準の上昇に勝っている運用対象とは何か?その答えは、個別相談の中でお伝えしております)

結論を言いましょう。
個人の資産運用において最も重視すべきことは、
「将来使うために必要なお金」を確保できることです。
これを実現するために、以下の3つの要素
1.リターン向上 → 5つの戦略があります
2.リスク軽減  → 5つの方法があります
3.インフレ対応 → 3つの資産が重要です

に漏れなく配慮したプランを作成、実行してバランスの取れた運用をしていくことです。
今から20年後、30年後、貯蓄を取り崩しながら生活をする段階でどんな経済状況になっていても、そのときに使うお金が十分に足りる状態、あなたが望むライフプランが実現できる状態を、できるだけ高い確率で実現できるようにしておくことです。
そのような理想の状態に近づけたい方は、以下の案内をお読みいただき、初回相談にご予約ください。


資産運用サポートパックの流れ

1.初回カウンセリング

  • 資産に関する現状を確認して、問題点を発見します。
  • 今後の運用に関する様々な希望を明確にします。
  • 将来の支出や収入に関する情報をお聞きして明確にします。
  • 将来、貯蓄を取り崩すタイミングも今から明確にしておきます。

2.ファイナンシャルプランの作成&提案

  • お客様が望むライフプランが実現することを最も重視したプランを作ります。
  • 将来の支出や収入の目安、貯蓄残高の推移がひと目でわかる「キャッシュフロー表」をあわせてお作りします。
  • 3種類以上のリスク軽減手段を用いつつ、期待リターンを高めるプランを作ります。
  • 物価水準が上昇しても資産が目減りしにくいプランを作ります。

3.プランの実行サポート

  • 本格的なプランの実行が無事完了するようにサポートします
     (金融商品の購入手続きサポートは希望される方のみ)
  • プラン実行にあたってお困りのことやご不明な点がありましたら、些細なことでも遠慮なくお聞きください。

4.アフターフォロー

  • 3~6ヶ月に1回、個別面談を通じて運用状況および今後の見通しの解説を行います
  • 年間12回までの電話・メールによる個別相談が可能です


資産運用サポートパック 料金

資産運用サポートパック(金融資産2,000万円未満のお客様)
「1年間」の総合的なサポート48,000円(税込51,840円)

資産運用サポートパック(金融資産2,000万円以上のお客様)
「1年間」の総合的なサポート 資産額の0.3%~
初回相談時または相談後にお見積もりいたします。

※初回相談料3,000円を先にお支払い頂いている方は上記のパック料金より差し引き可能となります。
(51,840円-3,000円=48,840円 など)
※2年目以降も、継続的なサポートを希望される場合は、当社までご連絡ください。お客様と担当FPの双方の合意により更新が可能です。


安心の満足保証制度について

当サービスでは皆様に安心してご利用いただけるように、自信あるプロの仕事の証として「100%満足保証」制度をつけています。

100%満足保証制度

あなたがこのサポートパックを利用した場合、万一すこしでも不快な思いをされたり、サービスの価値が支払った料金に満たないと思われた場合は、頂いた料金を全額返金します。

(注)金融商品取引法の第39条には「損失補てん等の禁止」という行為規制がありますので当社が「投資元本の保証」や「損失補てん等」の行為をおこなうことは禁じられています。当社および担当FPは、お客様のライフプラン実現を支援することに最善を尽くしますが、資産管理・運用の実行の際は、分散投資などによるリスク軽減に十分に配慮したうえで、最終的な意思決定は自ら行うことが不可欠であり、その結果に対する責任はお客様に帰属すること(自己責任の原則)を了承いただける方に限り、FP相談をご利用ください。

当制度の利用はカンタンです。
本サポートパック完了後90日以内に、当社まで満足保証制度を利用の旨と理由をお電話にてお伝えください。既に頂いているサポートパック料金の100%を、8営業日以内にお客様ご指定の銀行口座に振込みます。
※当社としては、この制度が乱用されると損失をこうむってしまうリスクがありますが、お客様には最高の安心感を持って当サービスをご利用頂きたいと思い導入しております。


お申し込み方法

お申し込みは下記の方法よりお申し込みください。
◎ご相談を希望される方は、まず初回相談(¥3,000)をご利用ください。

TEL 042-719-5193
FAX 042-719-5193
メールでの申込先:

メールまたはFAXでお申し込みされる方は下記内容を貼り付けて送信してください。
--------------------------------------------------------------------------------
【件名】 資産管理相談 初回相談の申し込み
1.お名前 :
2.フリガナ:
3.ご住所:〒
4.電話番号:
5.メールアドレス:
6.申込内容:資産管理相談 初回相談の申し込み
7.相談場所 :当社オフィス または お客様ご自宅
8.ご希望日時(第一希望):  月  日
  ご希望日時(第二希望):  月  日
9.お問合せ欄(ご質問、ご要望、気になることなど自由にご記入ください。)
--------------------------------------------------------------------------------

※ 相談場所は当社オフィスで行っておりますが、小さなお子様がいるご家庭など、お客様のご自宅訪問を希望される場合は、交通費の実費負担で対応させていただいております。